ゆっくりドル円は100円に行くと思います。

ドル円
良いタイミングに見えるので
予想を書いてみます。

されど、、、多分そうなるのではと思える。
論じる語り部さん達よりきっと当たるかもしれない。

チャートとは常に精密に計算された結晶の絵であるように見える。
きっと、そうしたものではないだろうか。

ドル円は100円に行くと思います。

月足の直近高値を124.475
直近安値を99.072(暫定です。まだ確定ではありません)と見ます。

今。。。
多分というか間違いなく反転した値は
その高値と安値の半分です。
そして、月足チャートを見たら分かります。
切り下げの髭先を揃えたポイントとも綺麗に重なります。

それが111円を挟んで30PIPS前後
月足判断なのでこれ位の誤差は出ます。

チャートで見ればドル円は111円を達成しましたね。

ドル円がこれから100円を見ているという意味は。。。
月足チャートでまだダウと見られるものを形成していないからです。
高値は切り下げていますがダウではありません
今、月足の流れは明確な下行です。

ドル円チャートの特長として
これ程に綺麗にテクニカルを意識して動いている通貨は
他に見られません
なのに。。。
まだダウらしきものは形成されていません

高値を目指すか、安値を目指すしかないのです。
月足で下行であるのに。。。
月足の方向が変わる。
それは、巨大タンカーが方向を変えるようなものです。
これは、先の確定していない安値を目指して動いているからだと思われます。

そうです。100円です。
ゆっくりと向かっていると思います。

コメント


認証コード4850

コメントは管理者の承認後に表示されます。