完璧なエントリーにはならず損切です。ここで下がっても負けは負けです。

水平線は難しく 損切12PIPS ここが本日の高値となり、
下がっても負けは負けです。

AUDUSD12PIPIS程損切です。
ここから下げるだろうですが、負けは負けです。
また8時間以上待ちとなり、切る方のが正解です。
1時間足で高値を更新しました。
1時間足ではダウ成立です。
押し目となったのか?と感じます。

日足下げダウ、4時間足では高値切り下げ安値更新
されど、、、
ライン際では巧者がいますね。
早めに切れば、負けてはいなかった。
水平線は髭があるから難しい

9時半のエントリー
9時にエントリーしたのであれば、9時30分から戻りが
入るということも想定内ですが、、
1時間の時間の節目とはそうゆうものです。、
だから、9時半エントリー10時から本下げと思っていました。

ライン巧者に「かまされましたね。」
戻しは素早いです。

一つ水平線で学びました。
「直近の反転ポイントにシビアに合わすこと」

コメント


認証コード4098

コメントは管理者の承認後に表示されます。