ドル円 月足、日足、1時間足

■月足

ドル円月足
長期さんがどう動こうかなと思っている状態
要は日足で行ったり戻ったりの絵になっている。

ここだと下に一旦動かないと反発ポイントが見つけられないと言ったところだろうか。
陰線率、陰のボリュームのほうが少し大きい
平均線の調整をしているように見られる。
フィボを当ててみたが、23.6の下で動き61.8の間で反発して動いていることが理解できる。
なぜと思うくらいに、、、奇跡的な絵だ。

■日足

2017.10.12ドル円日足

反転のポイント
111.690で反発、112.490で抑えられる。
日足レベルの下げダウ決定する絵になる。
現在、4時間足のダウは切り下げ完了している。

■1時間足

2017.10.12amドル円1時間足

昨日のニューヨークで動かず、動く時間に動かない。
1時間足レベルでトライアングル持ち合いに入ったように思う。
色々、イベントが控えているし短期はどう動くかな。
4時間足のダウを作るか、それともこのまま下げるのか、
わかないといったところだ。
とりあえずは、下だ。
上が抑えられた、行き場がない。

再度、チャネルを引き直した。

コメント


認証コード5236

コメントは管理者の承認後に表示されます。